MOTOROLA

MOTOROLA g9 playの最安値は880円!今週のセール情報と価格比較

MOTOROLA g9 playが本日の最安値880円~という価格で販売されています!
g9 playを検討していた方は、この期間中のご契約がお得です!

g9 playのスペックをご紹介した後、価格比較と最安値を掲載していきますので、少しでも安くg9 playを購入したい方は、ぜひ最安値と価格比較をご覧になってみてください。

MOTOROLA g9 playの価格ランキング

g9 playは、880円で購入可能な高コスパのSIMフリースマホであることがおわかり頂けたかと思います。
このスペックで最安値880円~ですから、数多くあるSIMフリースマホの中でも満足度の高い一台であることは間違いないでしょう。

「g9 play」最安値 15,180円!【新規契約】

新規契約でg9 playを購入予定の方は、こちらの価格ランキングを参考にしてください。
最安値は、880円となっております。

g9 playを安く買えるのは下記MVNO!
ahamo・povo・LINEMOも、料金プランこそ魅力的ですが、端末価格の点ではかなりイマイチですね。

【最安値!】15,180円 (OCNモバイルONE)

g9 play(新規契約)の最安値は、OCNモバイルONEとなりました!
この価格で、MOTOROLA「g9 play」が購入できるのは、OCNモバイルONEならではの魅力です!

OCNモバイルONEは、NTTグループの格安SIMで、端末価格の圧倒的な安さがウリのMVNO。特にMNPでは、端末価格ランキングで上位にいること多し!

【2位】23,760円 (mineo)

g9 play(新規契約)の価格ランキング2位は、mineoとなりました!
OCNモバイルONEには及びませんが、
この価格で、MOTOROLA「g9 play」が購入できるのは、mineoならではの魅力です!

mineoは関西電力系列のオプテージが運営する格安SIM。端末価格が高めなのがデメリット。マイネ王というコミュニティが流行っています。

【3位】23,980円 (IIJmio)

g9 play(新規契約)の価格ランキング3位は、IIJmioとなりました!
OCNモバイルONE・mineoには及ばない結果となりました。

IIJmioは格安SIM業界の老舗企業。取り扱い端末の種類の豊富さ以外にあまり目立つ点が無いのが残念なポイント。 MOTOROLA「g9 play」の取扱いは、現状、「OCNモバイルONE」「mineo」「IIJmio」のみとなっています。

g9 play(新規) 価格一覧表

g9 play(新規契約) 価格比較表
MVNO 端末負担額
【最安値】OCNモバイルONE 15,180円
【2位】mineo 23,760円
【3位】IIJmio 23,980円

「g9 play」最安値880円!【MNP】

格安SIMやキャリアから、MNP移行でg9 playを契約予定の方はこちらの価格ランキングを参考にしてください。
MNPなら、最安値880円から購入可能となっております。

【最安値!】880円 (OCNモバイルONE)

g9 play(MNP)の最安値は、OCNモバイルONEとなりました!
この価格で、MOTOROLA「g9 play」が購入できるのは、OCNモバイルONEならではの魅力です!

OCNモバイルONEは、NTTグループの格安SIMで、端末価格の圧倒的な安さがウリのMVNO。特にMNPでは、端末価格ランキングで上位にいること多し!

【2位】23,760円 (mineo)

g9 play(MNP)の価格ランキング2位は、mineoとなりました!
OCNモバイルONEには及びませんが、
この価格で、MOTOROLA「g9 play」が購入できるのは、mineoならではの魅力です!

mineoは関西電力系列のオプテージが運営する格安SIM。端末価格が高めなのがデメリット。マイネ王というコミュニティが流行っています。

【3位】23,980円 (IIJmio)

g9 play(MNP)の価格ランキング3位は、IIJmioとなりました!
OCNモバイルONE・mineoには及ばない結果となりました。

IIJmioは格安SIM業界の老舗企業。取り扱い端末の種類の豊富さ以外にあまり目立つ点が無いのが残念なポイント。 MOTOROLA「g9 play」の取扱いは、現状、「OCNモバイルONE」「mineo」「IIJmio」のみとなっています。

g9 play(MNP) 価格一覧表

g9 play(MNP) 価格比較表
MVNO 端末負担額
【最安値】OCNモバイルONE 880円
【2位】mineo 23,760円
【3位】IIJmio 23,980円

g9 play スペック

MOTOROLA g9 playのスペックを表にまとめてみました。
880円でこのスペックというのは、高コスパ端末の良い例でしょう。
880円で購入できるのであれば、キッズスマホとしては十分すぎる性能。
親が使うスマホとしても、コスパはかなり高いと言えます。

g9 play 基本スペック
サイズ 9.18 x 165.21 x 75.73
重量 200g
OS Android 10
画面サイズ 6.5インチ
パネル 液晶
解像度 HD
1600 x 720
リフレッシュレート 60Hz
防水 -
防塵 -
生体認証 指紋認証・顔認証
イヤホンジャック

g9 play(新規)の最安値はコチラ

g9 play(MNP)の最安値はコチラ

カメラスペックは?

g9 playのカメラスペックをまとめていきます。

アウトカメラスペック

#メーカー名# g9 playのアウトカメラスペックがこちら。

g9 play アウトカメラスペック
画素数 広角:4,800万画素 マクロ:200万画素 深度:200万画素
F値 広角:F1.7 マクロ:F2.4 深度:F2.4
手ブレ補正

インカメラスペック

#メーカー名# g9 playのインカメラスペックがこちら。

g9 play インカメラスペック
画素数 800万画素
F値 F2.2
手ブレ補正

MOTOROLA g9 playのレビュー

MOTOROLA g9 playはコストパフォーマンスに優れたスマートフォンです。
特徴は3つありまして、大容量バッテリーがもたらす電池持ちの良さ、トリプルカメラと4800万画素のカメラ性能の良さ、データ処理速度とCPUの優秀さです。
まず、大容量バッテリーからご説明します。
MOTOROLA g9 playは5000mAhの大容量バッテリーを搭載しており、さらにフルHDではなくHDを採用しているので電力消費をさらに抑える仕組みになっています。その結果1回の充電で2日以上の電池持ちを実現しています。
次にカメラ性能です。トリプルカメラシステムを採用していますのでどこでも鮮明で明るい写真を撮影できます。さらにフェイスビューティモードやポートレート、マクロモードなど様々な撮影補助システムがあるので、写真を普段から撮る方には嬉しい機能性かと思います。
最後にCPUとデータ処理速度ですが、低価格でありながら一般ユーザーには不便なく使える性能です。アプリゲームやSNSも問題なく作業できます。
MOTOROLA g9 playは低価格でありながらも機能性に優れた機種と言えます。

-MOTOROLA
-, , , ,