HUAWEI

HUAWEI nova lite 3+の最安値は0円!今週のセール情報と価格比較

HUAWEI nova lite 3+が本日の最安値0円~という価格で販売されています!
nova lite 3+を検討していた方は、この期間中のご契約がお得です!

nova lite 3+のスペックをご紹介した後、価格比較と最安値を掲載していきますので、少しでも安くnova lite 3+を購入したい方は、ぜひ最安値と価格比較をご覧になってみてください。

HUAWEI nova lite 3+の価格ランキング

nova lite 3+は、0円で購入可能な高コスパのSIMフリースマホであることがおわかり頂けたかと思います。
このスペックで最安値0円~ですから、数多くあるSIMフリースマホの中でも満足度の高い一台であることは間違いないでしょう。

「nova lite 3+」最安値 実質無料!【新規契約】

新規契約でnova lite 3+を購入予定の方は、こちらの価格ランキングを参考にしてください。
最安値は、0円となっております。

nova lite 3+を安く買えるのは下記MVNO!
ahamo・povo・LINEMOも、料金プランこそ魅力的ですが、端末価格の点ではかなりイマイチですね。

【最安値!】実質無料 (BIGLOBEモバイル)

nova lite 3+(新規契約)の最安値は、BIGLOBEモバイルとなりました!
この価格で、HUAWEI「nova lite 3+」が購入できるのは、BIGLOBEモバイルならではの魅力です!

BIGLOBEモバイルは、以前まで特色が無い格安SIMの一つでしたが、最近はGポイントの高額ポイント還元キャンペーンを積極的に展開していてかなり高コスパ!

【2位】15,180円 (IIJmio)

nova lite 3+(新規契約)の価格ランキング2位は、IIJmioとなりました!
BIGLOBEモバイルには及びませんが、
この価格で、HUAWEI「nova lite 3+」が購入できるのは、IIJmioならではの魅力です!

IIJmioは格安SIM業界の老舗企業。取り扱い端末の種類の豊富さ以外にあまり目立つ点が無いのが残念なポイント。

【3位】15,820円 (楽天モバイル)

nova lite 3+(新規契約)の価格ランキング3位は、楽天モバイルとなりました!
BIGLOBEモバイル・IIJmioには及ばない結果となりました。

楽天モバイルは安さで定評があるキャリアですが、自社回線エリアや無料通話アプリの音質に若干難ありです。これらが改善されれば、かなり良いのですが!

【4位】17,380円 (イオンモバイル)

nova lite 3+(新規契約)の価格ランキング4位は、イオンモバイル。

イオンモバイルは、端末価格も安くないですし、店頭契約に対応している店舗も限られるのがデメリットです。特にイオンモバイルを積極的に推奨する理由はないかなぁ…。という感じです。

【5位】21,120円 (mineo)

nova lite 3+(新規契約)の価格ランキング5位は、mineo。

mineoは関西電力系列のオプテージが運営する格安SIM。端末価格が高めなのがデメリット。マイネ王というコミュニティが流行っています。

nova lite 3+(新規) 価格一覧表

nova lite 3+(新規契約) 価格比較表
MVNO 端末負担額
【最安値】BIGLOBEモバイル 実質無料
【2位】IIJmio 15,180円
【3位】楽天モバイル 15,820円
【4位】イオンモバイル 17,380円
【5位】mineo 21,120円

「nova lite 3+」最安値実質無料!【MNP】

格安SIMやキャリアから、MNP移行でnova lite 3+を契約予定の方はこちらの価格ランキングを参考にしてください。
MNPなら、最安値0円から購入可能となっております。

【最安値!】実質無料 (BIGLOBEモバイル)

nova lite 3+(MNP)の最安値は、BIGLOBEモバイルとなりました!
この価格で、HUAWEI「nova lite 3+」が購入できるのは、BIGLOBEモバイルならではの魅力です!

BIGLOBEモバイルは、以前まで特色が無い格安SIMの一つでしたが、最近はGポイントの高額ポイント還元キャンペーンを積極的に展開していてかなり高コスパ!

【2位】110円 (IIJmio)

nova lite 3+(MNP)の価格ランキング2位は、IIJmioとなりました!
BIGLOBEモバイルには及びませんが、
この価格で、HUAWEI「nova lite 3+」が購入できるのは、IIJmioならではの魅力です!

IIJmioは格安SIM業界の老舗企業。取り扱い端末の種類の豊富さ以外にあまり目立つ点が無いのが残念なポイント。

【3位】15,820円 (楽天モバイル)

nova lite 3+(MNP)の価格ランキング3位は、楽天モバイルとなりました!
BIGLOBEモバイル・IIJmioには及ばない結果となりました。

楽天モバイルは安さで定評があるキャリアですが、自社回線エリアや無料通話アプリの音質に若干難ありです。これらが改善されれば、かなり良いのですが!

【4位】17,380円 (イオンモバイル)

nova lite 3+(MNP)の価格ランキング4位は、イオンモバイル。

イオンモバイルは、端末価格も安くないですし、店頭契約に対応している店舗も限られるのがデメリットです。特にイオンモバイルを積極的に推奨する理由はないかなぁ…。という感じです。

【5位】21,120円 (mineo)

nova lite 3+(MNP)の価格ランキング5位は、mineo。

mineoは関西電力系列のオプテージが運営する格安SIM。端末価格が高めなのがデメリット。マイネ王というコミュニティが流行っています。

nova lite 3+(MNP) 価格一覧表

nova lite 3+(MNP) 価格比較表
MVNO 端末負担額
【最安値】BIGLOBEモバイル 実質無料
【2位】IIJmio 110円
【3位】楽天モバイル 15,820円
【4位】イオンモバイル 17,380円
【5位】mineo 21,120円

nova lite 3+ スペック

HUAWEI nova lite 3+のスペックを表にまとめてみました。
0円でこのスペックというのは、高コスパ端末の良い例でしょう。
0円で購入できるのであれば、キッズスマホとしては十分すぎる性能。
親が使うスマホとしても、コスパはかなり高いと言えます。

nova lite 3+ 基本スペック
サイズ 8.2 x 155.36 x 73.55
重量 163g
OS Android 9
画面サイズ 6.21インチ
パネル 液晶
解像度 フルHD+
2340 x 1080
リフレッシュレート 60Hz
防水 -
防塵 -
生体認証 指紋認証・顔認証
イヤホンジャック

nova lite 3+(新規)の最安値はコチラ

nova lite 3+(MNP)の最安値はコチラ

カメラスペックは?

nova lite 3+のカメラスペックをまとめていきます。

アウトカメラスペック

#メーカー名# nova lite 3+のアウトカメラスペックがこちら。

nova lite 3+ アウトカメラスペック
画素数 超広角:1,300万画素 深度:200万画素
F値
手ブレ補正

インカメラスペック

#メーカー名# nova lite 3+のインカメラスペックがこちら。

nova lite 3+ インカメラスペック
画素数
F値
手ブレ補正

HUAWEI nova lite 3+のレビュー

このHUAWEI nova lite 3+は約6.21インチのFHD+フルビューディスプレイを搭載しています。できる限りノッチ部分を小さくした「しずく型ノッチ」により、より見やすい画面で楽しむことができます。背面はシックでスタイリッシュなデザインで、2眼カメラと指紋センサーを搭載しています。ただこの背面はかなりすり傷がつきやすくなっていますので、ケースに入れて保護していくのが良いかと思います。
スペックに関してはメモリが4㎇、内蔵ストレージが128㎇にグレードアップしました。しかしながらカメラが800万画素になっていることは残念です。nova lite3が1200万画素だったので、やはり少なくともnova lite 3+でも画素数の維持はして欲しかったなと感じました。
使用している中で、バッテリーの持ちがかなり良いなと感じました。
nova lite 3+を朝フル充電してかなりフルに使用はしましたが、それでも1日で半分は残っていたので、かなり性能は良いのではと感じました。

-HUAWEI
-, , , ,